ナイスインフォメーション

ナイスリビングからお届けした過去の記事を掲載しています。



☆祝☆「おいしい紅茶の店」認定店!

Thea・de・ミュ紗


ナイスリビングの直営店『紅茶専門店Thea・de・ミュ紗』は、日本紅茶協会様より「おいしい紅茶の店」に認定して頂きました!
「おいしい紅茶の店」Thea・de・ミュ紗へぜひお越しください。


Thea・de・ミュ紗~おかげさまで祝2周年~


仏教美術展が開催されます。

仏教美術展

京都文化博物館で10月27日(土)~10月30日(日)まで仏教美術展が開催されます。
当社でリノベーション(リフォーム)設計させていただきました仏師の梅澤様よりご案内をいただきました。
皆様にもぜひ美術としての仏像や仏画を見ていただきたく思います。








Thea・de・ミュ紗~ティータイムサービス~


結露対策の下見

結露で困っておられるマンション住まいのお宅へお伺いしました。

北側の窓サッシ廻りは、水滴がいっぱいでした。
冬場は暖房をしますので外気と室内との温度差が大きくなり結露してしまいます。
寒い季節は暖房しないわけにはいきません。
窓を開けて空気を通すと、その時室温がグーンと下がってしまいます。

窓サッシを複層断熱ガラスにする、
無理のない程度の換気をする、
小さな換気口(換気扇)を取り付ける、
サーキュレーションで室内空気を動かす、
室温を少し低めにする・・・

なかなか、一発解決のものは少ないですね。


結露対策の下見

結露対策の下見

2016春 京都南タカラフェア

3月12日(土)・13日(日)タカラ京都南ショールームで新製品発表展示会に参加して来ました。
今春に新しく発表された商品に、ホーロー建材の壁材がありました。
天井まで1枚で貼れ、水まわりの壁には最適と思いました。

他にも1㎝刻みで寸法をプラスオーダーできる流し台と洗面台が登場。
マンション等で横に隙間が出来てゴミが入ってしまうなどの心配がなくなります。
また、キッチンの調理台シンクにゴミポケットを造り、調理作業が短縮できるように工夫した商品もありました。

少しずつキッチンや洗面台が進化していると感じる展示会でした。


京都南タカラフェア

京都南タカラフェア

2016春 京都南タカラフェア

京都南タカラフェア

システムキッチン、ユニットバス、トイレなど水まわりのリフォーム相談会を開催します。
春の新商品も展示しております。
ご家族、お友達とお気軽にお越しください。

日時:3/12㊏・13㊐  10:00~17:00
会場:タカラ京都南ショールーム
   京都市伏見竹田田中宮町61

・キズ付きにくく、おそうじ楽々のキッチンやトイレを楽しく体感!
・耐震システムバスやぴったりサイズで作れる他社にないユニットバスも見れます!






3月になりました。

京都でも梅の花が咲いています。

青谷梅林の梅の絵
松原 栄司郎先生
青谷梅林の梅の絵です。
油絵 SM

Thea・de・ミュ紗~おかげさまで祝1周年











あけましておめでとうございます。

2016年年賀状

新しい年を迎えました。
皆様にとって、日本それに世界にとって
良き年でありますようにと願っています。

ナイスリビングでは、住宅のリノベーション(再生住宅)や
古い建物、土地購入から住まいづくりの
お手伝いをコーディネートさせていただくことに
頑張っていきたいと思っています。

         阪東 孝治


京都・大山崎「おもてなしウィーク」に出展します。











リフォーム相談・勉強会開催

11月1日(日)長岡京市生涯学習センターバンビオでリフォーム相談・勉強会を行いました。

リフォーム相談・勉強会

2組の方がおいでいただきました。
最近、リフォーム工事したが不具合が残っている。
どう対処すればいいのか?
新しく事務所、店舗を探している。
どのようなポイントが大事か?
とのご相談でした。

又、次回相談会を予定しています。
日時が決まりましたらご案内致します。




マンション大規模修繕工事 アルミ手摺の取り替え

バルコニーアルミ手摺の取り替えをした時の写真です。

バルコニー手摺

以前は鉄製の手摺でした。
サビで洗濯物が汚れたり、支柱の足元が腐食して穴があいたりなどの不具合も出ていました。

バルコニー手摺

アルミ手摺に取り替えてスッキリ美しくなりました。


テアデミュ紗が「ミニミニおとくに」に掲載されました

2015年8月号「ミニミニおとくに」に紅茶専門店 テア・デ・ミュ紗が掲載されました。

「ミニミニおとくに」は京都新聞乙訓販売所連合事業部が毎月1日に発行している情報紙で、乙訓地域の京都新聞に折り込みで配布されています。地域のニュースや催しガイドなどが掲載されています。
記者の方に当店を取材していただきました。その内容を一部ご紹介…

癒される”味と空間” アフタヌーンティーも評判


『16席のこじんまりした店だが、50~60種類の紅茶をそろえ、深い香りと味は最高のくつろぎ空間をつくり出す。
アフタヌーンティーセットは本格的な内容で、ティーポット紅茶と一緒に楽しめば、時を忘れそうだ。』
~「ミニミニおとくに」紙面より~

ミニミニおとくに


『築48年の小住宅リノベーション』見学会のご案内

ナイスリビングでは長岡京市一文橋で築48年の小住宅のリノベーション(リフォーム)工事をしています。

古く不具合のある部分の解体、設備配管の取り替え、大工さん工事、内装工事等が進みやっと形になってきました。
室内も写真で見せれるところまでになりました。
関心のある方は見学にお越しください。
お申込みは㈱ナイスリビング075-951-3000までお願い致します。

一文橋住宅 一文橋住宅 一文橋住宅

築48年、土地約12坪、建物延べ約15坪の家。
ノスタルジックな雰囲気を残しつつ、設備を一新。
インテリアプランナー、1級建築士の設計デザインです。
リフォームの参考にきっとなります。

この機会にぜひお立ち寄りください。

一文橋住宅

場所:長岡京市一文橋1丁目4-9
一文橋地図


ツム・グ・ハグ祭りに参加しました。


7月3連休のイベントのご案内

7月18日(土)

大山崎ツム・グ・ハグ祭りのワークショップに出店します。
ナイスリビングは建築会社として何をしようか・・・
木の端材を使って何かできないかな・・・
などなどいろいろ考えた結果、
ウェルカムボードを作ろう!」を行うことに決定しました!
木の端材に名前や絵を自由に描き、吊り下げる穴を空けてウェルカムボードを作っていただきます。無料でご参加いただけますので、この機会にオリジナルのウェルカムボードを作ってみませんか。

他にも、
倉庫に眠っている「けんちく屋さんのガラクタ市」(0円~)
長岡京市の紅茶専門店「テア・デ・ミュ紗」の紅茶を販売します。

掘り出し物に出会えるかも・・・
ぜひお越しください

日時:7月18日(土)10:00~16:00
場所:大山崎ふるさとセンター

前回のツムグハグ祭り
前回のツムグハグ祭りの様子

ツム・グ・ハグ祭りの案内チラシが届きました!
オモテ ウラ  



7月19日(日)20日(月祝)

●長岡京市・一文橋デザイナーズリノベーション見学会を開催します。

築48年、土地約12坪、建物延べ約15坪の家です。
ノスタルジックな雰囲気を残しつつ、設備を一新。
インテリアプランナー、1級建築士の設計デザインです。
リフォームの参考にきっとなります。

この機会にぜひお立ち寄りください。

日時:7月19日(日)20日(月祝)13:00~16:00
場所:長岡京市一文橋1丁目4-9

一文橋地図


Thea de ミュ紗「紅茶教室」のお知らせ


マンション大規模修繕工事 入荷材料のチェック


マンションの雨漏り調査


マンション排水ドレンの不具合


扉の蝶番の不具合


雨漏り調査


雨漏り調査


浴室温風機


雨漏り調査


タカラスタンダードショールーム

先日「タカラスタンダードなんでも住まいの相談会」がタカラスタンダードのショールームで行われました。現在当社で新築工事をご検討中のお客様と一緒にキッチン、お風呂、洗面、トイレをアドバイザーの方に案内していただきました。

タカラスタンダードショールーム まずはじめに「ホーローパネル」について説明してもらいました。
油性マジックで書いた文字にお水を吹きかけ、ふきんでサッと一拭き。
力も入れず簡単に文字は消えました!
油汚れのがこんなに簡単に掃除できるのは本当に助かると思います。
また、「ホーローパネル」は傷にも強いそうで、ステンレスたわしでゴシゴシこすったりハンマーで強く打ちつける実演もありました。

タカラスタンダードショールーム 右の写真はフラット対面タイプのキッチンです。
今回ご一緒したお客様はこの広いキッチンスペースに魅力を感じておられました。夢が膨らみますね。

気になる方はお気軽に当社までお問い合わせください。


タカラスタンダードなんでも住まいの相談会開催

なんでも住まいの相談会

タカラスタンダードなんでも住まいの相談会を開催します。
体感型ショールームで汚れやキズに強いホーローの水まわり商品に触れてみませんか。
見学だけでも大歓迎です。楽しいイベントもご用意していますので、お気軽にご来場ください。
なお、イベントに参加希望の方は事前予約が必要ですので当社までご連絡ください。








なんでも住まいの相談会 ◆日時   2015年2月28日・3月1日 10時~17時
◆場所   タカラ 京都南ショールーム(駐車場有)
◆イベント(無料)※要予約
「苔玉づくり体験教室」
植物の根を土で包み玉の形にしてさらに苔を貼った物です。みずみずしい苔が植物を引き立たせ、ほんわりとした丸い形はほっと心をなごませてくれる、そんな小さな緑です。
「占いコーナー」
四柱推命占いです。1対1で占ってもらえます。







紅茶専門店『Thea de ミュ紗』新メニューのお知らせ


家の中の事故

以前、手すりを付けて階段の上がり下りが楽になった事例を紹介しました。今回は家の中の危険についてです。
家の中での事故は、交通事故と同じくらい、年間約1万件とも言われています。段差や階段、浴室での転倒、ガラス戸への衝突、ドアで指を挟むなど、家の中には危ない箇所がたくさんあります。家の中での事故死は高齢者が多く、けがは子どもの方が多くなっています。みなさんも一度や二度、家の中で転倒しそうになった経験があるのではないでしょうか。
家の中の事故 事故を減らすため、リフォームする前に子どもの目線の高さや高齢者の動きも考え、家の中の安全点検をお勧めします。段差をなくす、手すりを付ける、階段に足元灯を設けることも効果的です。デザインも大切ですが、滑りやすい床材にしない、床に物を置かないなど工夫も大切です。



紅茶専門店『Thea de ミュ紗』年末年始の営業のお知らせ

Thea de ミュ紗

寒い日が続きますね。この季節、「しょうが紅茶」はいかがですか?
喫茶では「しょうが紅茶」の注文が増えています。
心も体も温まる「しょうが紅茶」を飲んでみませんか。
Thea de ミュ紗(テア デ ミュシャ)の年末年始の営業時間をお知らせします。

■12月29日(月)~31日(水)
 通常営業11:30~19:00(喫茶は18:30まで)

■ 1月 1日(木)~ 3日(土)
 10:00~17:00(喫茶はケーキ、お飲物のみ)

■ 1月 4日(日)~ 6日(火)
 お正月休み

■ 1月 7日(水)
 通常営業11:30~19:00(喫茶は18:30まで)


大山崎町「おもてなしウィーク」に出展しました。

「おもてなしウィーク

11月21日(金)~23日(日祝)に開催されました大山崎町「おもてなしウィーク」にナイスリビングも出展させていただきました。

今年は3日ともお天気に恵まれ、お散歩日和となりました。
ご来場されたみなさんは大山崎町おもてなしウィーク実行委員会さん配布の地図を片手に大山崎町を散策。地図を頼りに大山崎町内各所にある気になるお店へ向かいます。


おもてなしウィーク ナイスリビングでは住まいの何でも無料相談「住まいのコンシェルジュ」「建築屋さんのガラクタ市」の他に、10月25日にオープンしましたナイスリビングの直営店、紅茶の販売&ティールーム『Thea・de・ミュ紗(テア デ ミュシャ)』より、紅茶をワンコインで販売させていただきました。


またお子様のご来場も多かったので、急きょ木の端材を使ってブンブンゴマ作りをしてもらいました。

おもてなしウィーク

ご来場していただきましたみなさま、ありがとうございました。


大山崎町「おもてなしウィーク」に出展します。

「おもてなしウィーク

今年も大山崎町「おもてなしウィーク」が11月21日(金)~23日(日祝)に開催されます。当社ナイスリビングも出展が決定しました。
ナイスリビングでは住まいの何でも無料相談「住まいのコンシェルジュ」を企画しています。ナイスリビング一級建築士 阪東にさまざまな住まいの悩みを相談してみませんか?合わせて「建築屋さんのガラクタ市」を行います。リフォーム現場で出た端材などを0円から販売します。
ぜひお越しください!


■日時   11月21日(金)~23日(日祝)10:00~16:00
■場所   大山崎ふるさとセンター1階(21日)
      京都大山崎販売所内
■出展内容 住まいのコンシェルジュ
      ~住まいの何でも無料相談~
      建築屋さんのガラクタ市 0円~


紅茶の販売&喫茶をオープンします。

「紅茶専門店 Thea de ミュ紗」

10月25日(土) 11時30分 OPEN!

「紅茶専門店 Thea de ミュ紗」

㈱ナイスリビングの直営店「紅茶専門店 Thea de ミュ紗(テア デ ミュシャ)」をオープンします。
店舗デザインから施工まで自社で行いました。
長岡京市で、ゆっくり落ち着いてお茶がいただける場所。
紅茶の種類が多く、好みのものをきっと見つけていただけます。
ティーカップなど食器は店長お気に入りのもの。
紅茶の販売もしています。
ぜひお立ち寄りください。

「紅茶専門店 Thea de ミュ紗」 「紅茶専門店 Thea de ミュ紗」

■営業時間 11:30~19:30 喫茶11:30~18:30
■定休日  日曜日 ※10月26日(日)は営業します。
■メニュー 〔ランチ〕フレッシュトマトのハッシュドビーフ ¥1080~
           手作り鶏肉ハムと野菜のサンドイッチ ¥1080~
      〔ケーキセット〕デザート盛り合わせ&ティーポットサービスの紅茶 ¥1080
「紅茶専門店 Thea de ミュ紗」
※写真はケーキセットです。

■電話番号 075-952-6233
■住所   京都府長岡京市天神1丁目1-37
地図


2014秋7社合同展示会~タカラ京都南ショールーム~

ホーローシステムキッチン「レミュー」

10月4日・5日秋の7社合同展示会がタカラスタンダード京都南ショールームで開催されました。
タカラスタンダード京都南ショールームは先月リニューアルオープンしたばかり。以前より展示商品も充実していて広く明るいショールームにリニューアルされていました。入口を入ってすぐ左にホーローシステムキッチン「レミュー」(写真左)が展示されていました。重厚感がありおしゃれな雰囲気でした。

タカラスタンダードの浴槽は冷めにくいのが特徴で、浴室展示スペースでは実際にその保温効果を体験できるようになっていました。また、浴室床に磁器タイルを使用している製品がありました。汚れにもキズにも強く乾きが早いそうです。以前にもご紹介したホーロークリーン浴室パネルなど、タカラの製品は耐久性がよくお掃除のしやすさに魅かれます。主婦にはありがたいですね!
磁器タイル 浴槽保温効果

今回もイベントが開催されていて、スタッフも参加させていただきました。
始めに韓国料理体験「チャプチェ」を試食しました。たけのこ、しいたけ、レッドピーマンなど5種類の野菜をそれぞれ別々に炒めてから、韓国春雨と合わせます。炒め油はごま油、白ごま油を食材によって使い分け。添加物のことについても教えていただきとても勉強になりました。添加物を一切使わない「チャプチェ」はやさしい味でほっこりできました。
次にポーラさんのハンドマッサージ。またまたほっこりさせていただき、最後に四柱推命の先生に占いをしていただきました!
チャプチェ チャプチェ

ショールームにお越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。
次回もお楽しみに!興味のある方はぜひご参加ください。
ナイスリビングスタッフ一同お待ちしております。


2014秋7社合同展示会~タカラ京都南ショールーム~

2014秋7社合同展示会~タカラ京都南ショールーム~

10月4日・5日秋の7社合同展示会がタカラ京都南ショールームで開催されます。
タカラスタンダード、NODA、Paloma、三協アルミ、MITSUBISHI、AICA、ニチハ㈱の製品の合同展示会です。
イベントもございますので、この機会にタカラ京都南ショールームへお越しください。当社、ナイスリビングのスタッフがご案内いたします。

■日時:2014年10月4日(土)・5日(日) 10時~15時
■場所:タカラ京都南ショールーム
■イベント情報:
 ・ハンドマッサージ♪(POLA)
 ・占い 気分転換にお試しを!
 ・韓国料理のお試しクッキング

ご予約が必要です。お気軽に当社ナイスリビングまでお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-75-1839


「大山崎ツムグハグはじめました。まつり」出店報告

8月30日、大山崎ふるさとセンターで「大山崎ツム・グ・ハグはじめました。まつり」が開催され、ナイスリビングも出店させていただきました!ナイスリビングでは「住まいのよろず承り係」を無料で提供させていただきました。
お客様から「建て替えかリフォームかで悩んでる…。」「将来2世帯住宅にリフォームしたいなあ…。」「住まいに合う建具に変えたい。イメージはあるのだけど…。」などの声が聞かれました。
「イメージは何となくあるけど、どうしたらいいか分からない。」様々な住まいの悩みをお客様とお話しできる貴重な時間でした。    


住まい相談と合せて「建築屋さんのガラクタ市」も行いました。端材、植木鉢、カゴやPHPのバックナンバーなど0円~で販売しました。また、当社所長のご友人・西田様が栽培した低農薬のたまねぎ、じゃがいもを販売したところ、赤玉ねぎが大人気!完売でした。
他にも当社で不要となった「ケルヒャー高圧洗浄機」も自宅の外壁の掃除にと購入していただきました。お役に立てるといいなあ☆☆☆

ご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました(感謝)
また何かありましたらお気軽に当社へご来店ください。
大山崎ツム・グ・ハグはじめました。まつり    





「大山崎ツムグハグはじめました。まつり」出店決定!





排水マス清掃のすすめ

先日の台風では、直撃のところだけでなく、全国あちこちで大きな被害が出ました。ニュースで伝えられている以上に多くの住宅で浸水がありました。
 屋根に降った雨は、樋を通って排水マスへ集まります。敷地の雨水も排水マスに流れ込んできます。その雨水が配管を通って下水送管や水路に流れていきます。
 家の周りの排水マス(会所)の蓋を上げて点検されている方は案外少ないのではないでしょうか。写真のようにいつの間にか土砂が流れ込んで埋まっていたり、草木の根が入り込んでいたりすることがよくあります。排水マスを清掃しておけば、排水マスと排水管がスーと流れ、浸水の心配も少なくなります。ぜひ、排水マスの清掃をおすすめします。

~ナイスさんの御用聞き~
年2回の訪問無料・住まいの無料相談
tel 075-951-3000 フリーダイヤル 0120-75-1839    





バルコニーは第ニのリビング

リビングルームが広くゆったりしている住宅はそう多くないと思います。
そこでバルコニー(ベランダ)や1階ならテラスを使ってリビングと連続した空間を作り、鉢植えなどで演出するときっと広がりを感じゆったりとした気分を味わう事ができると思います。
昔から日本には縁側や坪庭といった空間をうまく使う知恵がありました。現代の住宅でも庭の一部にDIYでレンガ敷きしてテラスを造る。バルコニーや物干しの床に木の板を並べてウッドデッキにする。
日よけのすだれやおしゃれなサンシェードで直射日光を遮りつつおしゃれを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

~ナイスさんの御用聞き~
年2回の訪問無料・住まいの無料相談
tel 075-951-3000 フリーダイヤル 0120-75-1839    





雨漏りのトラブルが多いわけ

梅雨に入りましたね。この時期になると特に屋根や雨樋が気になります。

建築工事の施工不良のトラブルの内、約9割が屋根や外壁からの雨漏りとも言われています。工事に不具合がある事も多いのですが、屋根の形が複雑だったり、庇がほとんどないため雨風が壁に直に当たってしまう事も原因になります。大雨の時には屋根の雨水も樋で受けきれない建物も多くあります。
特にリフォーム時の計画では、室内の利用優先のプランになりがちですが、屋根や外壁の形もよく考慮する「おさまり」が大切です。屋根の形と勾配、庇の出、雨に強い外壁など、十分安心な「おさまり」となるよう建築士と相談しながら工事を進めるようにしましょう。

雨漏りなど住まいのトラブルは「ナイスリビング」にご相談ください!!

~ナイスさんの御用聞き~
年2回の訪問無料・住まいの無料相談
tel 075-951-3000 フリーダイヤル 0120-75-1839    





ガルバリウム鋼板の軽い屋根

屋根の葺き替えリフォームをする時にお客様から必ずと言ってよいほど、「重い瓦屋根が心配、軽い屋根に葺き替えたいのだが…」と相談されます。
既存の屋根の形や勾配などを考え合せていくつか提案する事にしています。瓦葺きでも下に土を入れない事で軽くする工法、カラーベストや鋼板葺きとする工法などです。鋼板の中には瓦の形に似せた製品もあります。当社では屋根の形や価格、好みに合わせて決める事としています。もう一つ大事にしているのが、雨じまいと言って屋根の形に合った一番雨漏りの心配のない工法・材料になっているかです。これが基本と考えています。
写真は軽くて高耐久なガルバニウム鋼板葺きでリフォームした例です。色も何色かありますので好みの色を選ぶことができます。    





節水トイレにリフォームしました。

毎日、誰もが使うトイレ。水を流す量が気になっている方も多いと思います。
今回、トイレのリフォーム工事をされたW様宅にご提案したのが「T社製のピュアレストQLシリーズ」です。
4.8ℓの水で流すことができ、従来品の13ℓと比較すると約71%節水出来る事になります。その水の量は年間で240ℓの浴槽の約223杯分になるかと…驚きです。その分、水道代は助かりますし、いろんなエネルギーも削減でき地球にも優しいトイレです。
デザインもスッキリしていて汚れにくい設計になっています。毎日のトイレタイムが心地よくなります。
合わせて床暖房と手すりの取り付けると一層快適になりそうです。    





2014春京都南タカラフェアが開催されました。

4月19日・20日、京都伏見にあるタカラショールームで「京都南タカラフェア」が開催されました。 タカラの製品を実際に見て触れることができるフェアで、いくつかイベントもありたくさんの方でにぎわっていました。 当社スタッフも参加させていただきましたので、一部ですがご紹介します。

■キッチン
タカラの製品は「ホーロー」を使用しているので、「お手入れがラク」「傷が付かない」「臭いが染み込まない」のが特徴。そこで油性のマジックで製品に落書き…汚れが落ちるか実験させてもらいました。
力もいらず、水拭きでサッと落とすことが出来ました◎お掃除が簡単って嬉しいですよね。

またホーローなのでどこでも磁石を付ける事ができます。フックを付けて調理器具を掛けたり、収納棚を付けて調味料を置いたり…欲しい所にすぐに取り付けることができます。
イベントでは、大阪ガスの「みたらし団子づくり」を体験しました。きれいな炎(エメラルドグリーンに見えました)で団子を焼いて食べました。IHクッキングヒーターではグリルでケーキ作りの実演がありました。簡単な操作でケーキやパンも焼けるそうでオーブン料理がより楽にできそうでした。

■お風呂
今回新発売のシャワーバス。もともと沖縄では需要が多かったようです。車いすの方も使いやすそうです◎
タカラのお風呂ももちろん「ホーロー」。保温性があり体の芯まで温まる事ができます。追い炊きの回数も減らすことができ経済的です◎
そしてお掃除がラク!毎日のことなので本当に助かりますよね◎



■トイレ
キッチンで記載しましたがホーローの特徴…トイレの壁にホーローパネルを貼れば、気になる臭いも憂鬱なお掃除も解消してくれそうです◎

また次回開催される際は当社のHPにて案内させていただきますので、興味のある方はぜひお越しください。    





足腰が不安な方へご提案

年と共に、足腰が弱くなると、少しの段差でつまずいたり、階段の上り下りに危険を感じたりすることが多くなりますね。

■山科区I様邸(2012年8月)
廻り階段で、幅も狭く機種選定から時間をかけて打合せしました。1階から3階までの階段昇降機を取り付けました。





■長岡京市M様邸(2012年10月)
玄関前をスロープにしました。段差がなくなり、楽に車いすが通れるようになりました。    





建築現場の見学のすすめ

近くの新築やリフォーム現場を通りかかって、ステキな家だなァと思うとお願いして、ちょっと見せてもらうようにしています。

写真は私が亀岡市に行った時に見せて頂いた、築100年の住宅をリフォームしたのK様宅です。
茅葺屋根を残して表を深い軒に減築し、土間だった所は、車庫にされていました。この車庫の大きな扉が違和感なくデザインされていて素敵でした。

気になる現場があれば、皆さんも勇気を出して声をかけてみましょう。都合が合えば、OKをいただける事もあります。その際、自分の氏名などを名乗るなどマナーは守りましょうね。
また、家の方のお話も聞けるとなお参考になると思います。

   



浴室暖房温風機を付けました。

暖かい居間から寒いお風呂場へ入った時、寒さに「ゾクゾク」と震えた事はありませんか?
「ヒートショック」と言われ、急激な温度変化に血圧が急変し、脳卒中や心筋梗塞に繋がる事もあります。
特に寒さの厳しくなる冬場に起こりやすくなります。

今回、施主様は家族の健康のため、既存の浴室に壁掛け式の暖房機を取り付けられました。
電気配線は必要ですが、太い配管や室外機が不要なのでリフォーム向きです。200V遠赤外線タイプで、遠赤外線、温風、涼風をワイヤレススイッチ一つで切り替えることができます。おかげでポカポカ、肌寒さがなくなって入浴が安心で楽しくなりました。    



手すりをつけて安全な我が家

階段の手すりは高齢者の方だけでなく、子どもや元気な人にも大変役に立ちます。ハッと思わず手すりをつかんで助かった経験はみなさんあるのではないでしょうか。

手すりを取り付ける時は、場所や使う人によって高さや材質を考えます。家族の中で背の高い人、低い人がいる場合は、上下に2本取り付けるのも良いでしょう。

また、今すぐ手すりが必要の無い時でも新築・リフォーム時に下地を入れておくことをおすすめします。

特にユニットバスは、下地が無いと後からではしっかりと取り付ける事が難しくなりますので要注意です。
近頃たくさんの商品があります。ご自宅に合ったものを選び、しっかり取り付けることが大切です。安全第一ですので    



住宅の遮熱は窓から

まだまだ寒い日が続きますね。
暖房器具を使っても、ご住まいがなかなか暖まらない方もおられるのでは。
そこで今回は、住宅の窓に注目してみました。

住宅の熱は窓などの開口部より、
暖房時、約40%損失し、
冷房時、約70%の熱が外より窓を通して入って来ると言われています。

窓を『複層ガラス』や『特殊金属膜をコーティングしたLOW・Eガラス』にすると、単板ガラスに比べて熱の通りが約半分になり、遮熱には一番効果があるようです。
また、カーテンや雨戸も有効です。

真夏の二階が暑くて居られないというお宅は、天井と窓の遮熱と日射遮蔽をおすすめします。    



断熱材のいろいろ

家の新築やリフォームの時、天井、壁、床下に断熱材を入れます。窓の断熱アップと合せて大切な部分です。

グラスウールは聞かれた事があると思いますが、今は高性能グラスウール、セルロースファイバー、発泡スチロールフォーム、ウレタンフォーム等いろいろな種類があり、選ぶのに困りますよね。

断熱は気密を確保して家全体を囲うように施工します。断熱性能は熱伝導率と材料の厚みで決まります。性能が劣っていても厚さを増やすことで安く仕上げることも可能です。また、垂れ落ちず、隙間を空けないように施工する事が大切です。

アレルギーの心配な方向けに、自然素材100%で接着剤の入っていない炭化コルクや羊毛で作ったウールブレスを当社では20年前より扱っています。リフレクテックスという遮熱シートを併用もしています。

他にも省エネ基準、予算などを考慮し、当社では最適な断熱材を選ぶよう努めています。
   



雨漏り・・・屋根の修繕をしました。

山科区のM様より、以前から雨漏りしていた部分がいよいよ放っておけなくなったとのことで、当社の「住まいのコンシェルジュサービス」に依頼を頂きました。

瓦屋さんと一緒に現場へ行きました。まずは屋根の下から点検しましたが、特に不具合は無さそうに見えます。
ところがハシゴを掛けて屋根へ上ると入母屋部分の瓦がずれ、面土という土も流れて無くなっていました。
大小たくさんの穴があいていて、瓦屋さんも「こらァ、あかんわ。」とビックリ顔。写真を撮影し、出直すこととしました。
雨漏りの原因は、瓦葺きの年代・材質施工と新築より42年間一度も手入れされていなかったことが重なったためです。
全体の葺き替えが望まれるところですが、今回は入母屋西片方二方向を修繕し、雨漏りは無くなりました。

見えないところもやはり何年かに一度は点検することをおすすめします。
   



薪ストーブを焚いています。

ナイスリビングの事務所では、10年前より冬になると薪ストーブで暖房しています。
モルソーというデンマーク製でリスのレリーフがあり、当社のキャラクターとぴったりです。

薪の購入から灰の後始末、年1回の煙突掃除などのメンテナンスに手間はかかります。でもチョロチョロと燃える炎を見ていると体だけでなく心も温まります。シチューなどの料理にも使え、スタッフとよく焼き芋をします。ホクホクの焼き芋ができ、お腹も温まります。

薪ストーブは化石燃料を使わず、地球温暖化に対しても良いです。また、当社では大工さんが届けてくれるリフォーム工事などで出た木片を焚いています。捨てればゴミですが、薪ストーブで有効利用できます。
毎日、楽しみながらストーブを焚いています。炎を見ていると良いアイデアも浮かんできそうです。
   



京の底冷えの季節がやってきました。

日増しに寒さの募る今日この頃、いかがお過ごしですか?
今年の冬は、体にやさしい床暖房にしてみませんか?

~床暖房の施工例~
■西京区M様邸
温水を使う床暖房を北側にあるキッチンに設置しました。
「足元から暖かくなり、家事が楽しくなりました♪」と喜んでおられました。


■西京区Y様邸
輻射熱の電気マット式床暖房を1階リビングとキッチンに設置しました。
厚さ数ミリと薄く、マンションでよく採用されています。遠赤外線でじんわりと暖まり気持ちがいいです。

   



京都・大山崎「おもてなしウィーク」に出展しました。

11月22日~24日に京都・大山崎町で開催されました「おもてなしウィーク」に当社も今年初めて出展させていただきました。

3日間、お天気にも恵まれお散歩日和。
手作り雑貨屋さん、ドールハウス展示、お菓子屋さんなどなど、町内各所で様々なおもてなしがありました。
たくさんの方が大山崎町内を散策し、あちらこちらで話し声や笑い声の聞こえるにぎやかな3日間でした。

当社はご来店いただいたお子様と端材で作った積み木を積み上げて高さを競い合ったり、ブンブンゴマを作って遊びました。
また、ご自宅にエレベーターを付けたい、リフォームか建て直しかで悩んでいる、家の傾きなど様々な住宅のお悩み事をお伺いしました。
お越しいただいた方へは、当社の住まいの無料相談「コンシェルジュサービス」を紹介し、家の傾きなど早急に対応が必要なお宅へは後日訪問させていただく事にしました。
当社出展ブースへお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。

   



京都・大山崎「おもてなしウィーク」に出展します!

京都・大山崎町で行われる「おもてなしウィーク」に当社も今年初めて出展させていただくことになりました。
「おもてなしウィーク」は、大山崎町おもてなし実行委員会の主催で2008年度よりスタートしたイベントです。期間中、町内の店舗で割引や粗品などの特典・企画やサービスを受けられたり、町内の作家さんらによる色んな体験や作品鑑賞ができる”食べる・得する・体験する・鑑賞する・癒す”の楽しい3日間です。

詳しくは、コチラをクリックしてください。
     ↓↓↓
「おもてなしウィーク」HP

当社の出展詳細は、以下のとおりです。

◎日時:2013年11月22日(金)・23日(土)・24日(日)
    10時~16時
◎場所:ふるさとセンターロビー(22日)
    京都新聞大山崎販売所(23日・24日)
◎内容:当社施工事例写真の展示
    住まいのコンシェルジュとして『住まいのよろず無料相談』
    ご来店のお子様へ『木の端材を使って遊ぼう!』

お気軽に♪お越しください。
お待ちしております。



台風シーズン「屋根や雨樋は大丈夫ですか?」



秋の新築・リフォームフェア

今秋も『秋の新築・リフォームフェア』を開催します。
タカラの製品はとてもお掃除しやすく丈夫なのが特徴で、当社のおすすめです!
興味のある方、タカラショールームへ来てみませんか?
当社スタッフがご案内させていただきます。

日時:9月28日(土)・29日(日)10時~18時
(29日は17時まで)
場所:タカラスタンダード㈱京都南ショールーム

【ご来場記念品】
ご来場者全員に季節のお花プレゼント♪
【イベント】
☆七宝焼体験教室
☆IH・ガス体験クッキング
☆万華鏡教室
☆楽しいホーロースクール
ショールーム展示入れ替え予定商品を特別価格にて販売いたします。

事前予約が必要となっています。お気軽に当社へお問い合わせください!!

フリーダイヤル 0120-75-1839
      ℡ 075-951-3000
E-mail:nais@tk2.so-net.ne.jp



「コンシェルジュサービス」を始めました。

コンシェルジュと言えば、ホテルで宿泊客に身近なサービスをする『よろず承り係』。海外では多くの高級マンションにも、住人に細やかなサービスや問題解決の手助けをするコンシェルジュがいます。

 ナイスリビングでは、住まいの急な不具合の修繕やちょっとした問題の相談、建て替えやリフォームでの進め方がわからない、また、第三者としての相談に乗って欲しいなど、色々な場面でお手伝いをする『住まいのコンシェルジュサービス』をスタートしました。特に高齢の方に喜ばれるサービスとしたいと思っています。

まずはお気軽に当社までお問い合わせください☆

 併せて、建築関係の経験のある方で、このサービスのスタッフを募集しています。興味のある方はぜひ当社までご連絡を!



床材は適材適所で!

床材

フローリングの床が人気です。 当社では、無垢材の床板をまず提案しています。人にも環境にも良いからです。しかし、使う場所や使い勝手によって、材料を変えることもあります。

以前施工させて頂いたお宅では、安全のため階段とホールを滑りにくいカーペット貼りにしました。カーペット張りの場合、掃除はしっかりする必要があります。

床材 また、ワンちゃん(犬)がいるので、洋室をじゅうたんから、クッションフロア(CF)貼りに替えられたお宅もあります。 賢い犬でも、たまにはオシッコしちゃいます。少し足には冷たいですが、ワンちゃんにも、飼い主にもストレスが少ないのが一番です。



天窓は明るさ3倍!

天窓

屋根の葺き替え工事の依頼があり、長年、波板トタン葺きであった部分を長持ちするようにガルバリウム鋼板(アルミニウム・亜鉛合金メッキ鋼板のこと)に新調することになりました。
屋根には、一箇所、透明の波板で作られた天窓がありました。当初、屋根勾配も緩く雨漏りの心配があるので塞ぐつもりでしたが、その下には洗面所があり、やはり明るい方が良いと言う事で、天窓も新調することになりました。
サッシメーカーの部材を検討したのですが、寸法が少し大きいため現場で収まりにくく、勾配の小さい屋根には施工不可との事でした。
そこで、現場合せで大工さんと板金屋さんとで、雨漏りしない型を造ってもらい、ガラスをはめてもらうと、とても明るくなりました。
天窓は外壁の窓より一般的に3倍明るいと言われています。



梅雨の季節は建物点検のチャンスです。

特に屋根や雨樋の劣化や外壁のヒビ割れは、雨水の侵入の原因になり、建物内まで悪くしてしまいます。

普段は屋根の上を見ることができませんが、雨の日に見上げて雨樋が曲がっていないか、二階の窓から下屋根を見て瓦の割れはないかを見るのが良いでしょう。建物を一回りして、外壁のヒビ割れや窓廻りに隙間がないかのチェックをします。
おかしいな?と思ったら、知り合いの専門家に見てもらうのが一番です。

よく素人でヒビ割れ部にシーリング(コーキング)されていることがありますが、材質によって後日、塗装に不向きなものもあります。又、春から初夏にかけて、白アリが巣分れするのに飛び立ちます。白アリにも注意の季節です。



当社モデルハウス、ナイスリビングⅡを追加しました。



HPをリニューアルしました。2013年(平成25年)4月16日

20周年を迎え、HPをリニューアルしました!

施工例などまだ完全ではありませんが、随時更新していきますので、新しくなったHPをどうぞよろしくお願いいたします。

また、ナイスリビングでは、20周年の感謝の気持ちを込めて、様々なイベントを企画しています。
イベントの情報は、HPにアップしていきますのでチェックしてくださいね☆
皆様の参加を心よりお待ちしております。

今後とも、ナイスリビングをよろしくお願いいたします。

春の新築・リフォームフェア

>春の新築・リフォームフェア

ナイスリビングでは、春の新築・リフォームフェアを開催します。

日付:2013(H25)年4月13日(土)・14日(日)
時間:10時~18時(14日は17時まで)
場所:タカラスタンダード京都南ショールーム

水廻りをリフォームして、ムダのないエコな暮らしをしませんか?
ナイスリビングのスタッフが、相談をお受けします。

事前にお電話で予約をお願いします。

リフォーム勉強会のお知らせ

リフォーム勉強会のお知らせ
<日時>
2013(H25)年3月10日(日)10時~12時30分
<場所>
ナイスリビングⅡサロン 西京区上桂前田町1-10
<参加費>
¥500(お茶・資料代)
※事前にご予約をお願いします。

<問合せ・申込み先>
株式会社ナイスリビング1級建築設計事務所
〒617‐0812
京都府長岡京市長法寺山ノ下5-2
TEL (075)951-3000/FAX(075)951-2500
E-MAIL nais@tk2.so-net.ne.jp
HP: http://www014.upp.so-net.ne.jp/nais/

システムキッチン・システムバスの見学会開催

>システムキッチン・システムバスの見学会開催

ナイスリビングでは、システムキッチン・システムバスの見学会を開催します。

日時:2013(H25)年2月23日(土)10時~18時
場所:タカラスタンダード京都南ショールーム

・『ホーローの丈夫で掃除しやすさ』の体験
・『ホーローですので、どこでも磁石なんですヨ』体験
・気品のある新色16色のシステムキッチンの登場をご覧ください。

ナイスリビングのスタッフが、水廻りだけでなく、リフォームすべての相談をお受けします。

できるだけ、事前にお電話で予約をお願いします。

完成!高台寺の家―京町家 伝統的建造物保存修景工事

>高台寺の家―京町家 伝統的建造物保存修景工事

京都には町家と呼ばれる古い木造住宅がまだ多く残っています。
しかし、京都市では毎年古くなって、手入れも大変、耐震改修にも多額の費用がかかるなどの理由で、毎年1・5%ずつが取り壊されているとの統計があります。

古い物は価値がないのではなく、私は古い木造住宅は宝だと思っています。日本的な柱梁と壁、屋根瓦の連なる街並みは美しいものです。日本人だけでなく、外国の方が古都へ訪れるのは、ビルを見に来るのではなく、文化的価値のある風景や街並みだと思っています。

高台寺近く八坂の塔の下で築百年以上の古民家の修景修繕工事をしました。国と市の補助金を頂き、都市景観政策課の指導で工事を進めました。
美しい町家が一軒、蘇りました。

京都市マンション管理セミナー開催のお知らせ

京都市マンション管理セミナー『持続可能なマンションの2つのエコ対策』開催のお知らせ

NPO法人 集合住宅改善センターでは、京都市住宅政策課の共催を得て、今年も京都市マンション管理セミナーを開催します。 今年は、マンションの省エネ、コスト削減、自然エネルギー導入の3つの観点からエコについて検討します。 講演、パネルディスカッション、エコテーマリレーセミナー、資料展示と、午前から夕方までの盛り沢山なセミナーデイとなります。 皆さんが必要とされる情報をお持ち帰りいただけるよう、スタッフ一同がんばって準備を進めていきますので、どうぞ奮ってご参加ください。 なお、エコテーマリレーセミナーと個別相談会は、それぞれ先着30名と15組の方限定なので、お早めにお申し込みください。

京都市マンション管理セミナー『持続可能なマンションの2つのエコ対策』開催のお知らせ
■日 時:10月6日(土)午前11時~午後4時50分(開場10時半)
■場 所:京都商工会議所2階教室・会議室 (京都市中京区烏丸通夷川上ル 地下鉄「丸太町駅」南6番出口スグ)
■プログラム・・メイン会場(2階教室/定員120名)
○講演(13:50) これからの管理組合のエコ課題について
講師: 田村哲夫(たむらてつお)NPO集改センター代表理事
○パネルディスカッション (14:50)エコの実践と展望
パネリスト:内田俊昭 氏(うちだとしあき)総合計画ユーナス建築事務所長
林 茂雄 氏(はやししげお)フォルムウィング上賀茂理事長
濱 惠介 氏(はまけいすけ)エコ住宅研究家/大阪ガス(株)エネルギー・文化研究所顧問
◆エコ関連用品・資料展示コーナー(10:30~16:30)
■プログラム・・サブ会場 (2階会議室/定員30名)
◆エコテーマ リレーセミナー (11:00~13:50) 省エネ化への取り組み課題 10のテーマの連続ミニセミナー
◆マンション何でも個別相談会(16:05~16:50)
■主 催:NPO法人集合住宅改善センター
■共 催:京都市
■後 援:国土交通省/財団法人マンション管理センター
■申込み他:先着順120名 参加無料 NPO法人集合住宅改善センター京都事業所まで
TEL: 075-722-3510 FAX:075-722-3650

書籍掲載のお知らせ

あなたがきらめくエコ活 実践エコライフの教科書

「あなたがきらめくエコ活 実践エコライフの教科書」
中野博さん㈱エコライフ研究所著にナイスリビングを紹介して頂きました。

空気のこと 食生活のこと エコのこと イノベーションのこと、企業のエコ活など幅広く分かりやすく書かれている本です。
その中で、エコスマートを暮らしに向けてエコハウスに住もうのところに当社、ナイスリビングの取り組みを記事にしていただいています。

~自然条件を活かした自然環境調和の家づくりがモットー。
そして家族の健康を考えた自然素材の家づくりにユニバーサルデザインを加えて、「幸福につながる家づくり」を提案している。施主との対話を重視した共同作業での 家づくりで入念にサポート。~

ぜひ、読んでみてください!

秋の新築・リフォームフェアー

秋の新築・リフォームフェアー

今年の秋もナイスリビングでは、住宅の新築、リフォームをお考えの方に、システムキッチンやユニットバス、洗面化粧台などを実際に見て、触れて、IHコンロやガスコンロ、食洗機なども使いごこちをためして頂く、リフォームフェアーを開催します。

<フェア限定イベント>
*七宝焼き体験教室 (1)AM10:30 (2)PM3:00
*IH・ガス体験クッキング (1)AM11:45 (2)PM2:15
*飾切実演教室 22日(土),23日(日)PM1:00
上記イベントは、要 事前予約

<日時>
9月22日(土)23日(日)
AM10:00~PM6:00 (23日はPM5:00まで)

<場所>
タカラスタンダード(株)京都南ショールーム
京都市伏見区竹田田中宮町61
tel:075-612-2800

<問合せ・申込み先>
株式会社ナイスリビング1級建築設計事務所
〒617‐0812
京都府長岡京市長法寺山ノ下5-2
TEL (075)951-3000/FAX(075)951-2500
E-MAIL nais@tk2.so-net.ne.jp
HP: http://www014.upp.so-net.ne.jp/nais/

完成!F様邸キッチンリフォーム工事



完成!O様邸屋根・外壁リフォーム工事



完成!I様邸リフォーム工事






完成!リフォーム現場見学会のおしらせ

リフォーム現場見学会のおしらせ

増改築された昭和41年の2階建売住宅が、リノベーションし新しい世代の住まいへと生まれ変わりました。
まだ使えるところは使う。どこを活かすか。
リフォーム物件には、その見極めが不可欠。専門家の知識がかかせません。
安全に安心して暮らせる工夫の数々を見に来てください。

<日時>
6月19日(日)AM10:00~12:00

<場所>
*場所:京都市西京区大原野
*費用:無料(要予約)

  <応募方法>
郵便またはメールに下記の必要事項をお送りください。詳細を郵送いたします。
参加者名:
参加者住所・電話・メール:
応募理由:

<問合せ・申込み先>
株式会社ナイスリビング1級建築設計事務所
〒617‐0812
  京都府長岡京市長法寺山ノ下5-2
  TEL (075)951-3000/FAX(075)951-2500
  E-MAIL nais@tk2.so-net.ne.jp
<前回体験した方の感想>
色々な材料の説明をしていただき、現物も見せていただき、大変参考になりました。 J・N 様
中々 興味深かったです T・M 様

リフォーム現場見学会のおしらせ リフォーム現場見学会のおしらせ リフォーム現場見学会のおしらせ




所長ブログより<被災地に大工道具を送ろう>







8月です!花火、夕立、大文字

何と言っても8月はお盆です。
普段は信仰心が薄れがちな私も今月は、ご先祖様に手を合わせます。

マンションや仏間の無い住まいは、仏壇、どこへ置こう?

☆押入れの半分を仏間に改造できます!

押入れ半分を仏間
1日の工事でOK!
当社ではこれまでに7~8軒、提案工事しました。

押入れをトイレに改造なんてこともよいと思う。
押入れをトイレ



薪ストーブの掃除

薪ストーブ掃除

冬の間、焚いていました事務所の薪ストーブを掃除しました。
外のエントツの掃除口を開け、長いワイヤー付のブラシでエントツ内をこすります。
ゴミ袋を取り付けて、中にススが入るようにします。それでも手は、真っ黒になっています。
室内のストーブは、掃除機を使ってきれいにします。
塗装や他の部材のいたみを確かめます。
今年の冬、頑張ってもらったお礼に丁寧に拭きます。
来冬、又、ストーブの炎を愛でるスローライフを楽しみにしながらの作業です。



薪ストーブは、楽しいヨ!

薪ストーブ

薪ストーブを焚きはじめました。
今年は、あたたかな冬でしたが1月より当社事務所内にある薪ストーブに火を入れました。デンマーク製のMORSOのストーブです。
一番小さな型と思います。それでもガラス窓よりチョロチョロと燃える炎を楽しめますし、上で湯も沸かせます。コーヒータイムは、いつでもOKと言う嬉しさもあります。
ストーブの横にリスの絵が描かれてあります。当社のマスコットもリスですので、気に入っています。薪は、美山町より購入していましたが、最近では、ストーブがあるのを知った大工さん達が柱の切れ端などをゆずってくれています。
助かっていますし、大工さん達はゴミに出さずにすみます。資源の無駄使いをほんのちょっと減らせます。

ペレットと言う燃料ごぞんじですか?
間伐材や樹皮などの木くずを砕いて水分を飛ばして直径7m/m~1cm、長さ15m/m程の 小指ほどの円柱形にした木質ペレットと言う燃料があります。このペレットを使うペレットストーブがあります。 薪と両方使えるストーブもあります。
水分が8~13%程となっていて燃焼温度も高く、二酸化炭素やダイオキシンもほとんど出ないとのことです。灰も少なく、手もあまり汚れません。

国土の3分の2が森林の日本です。
ペレットは木材の有効利用、再生可能なエネルギーです。
荒廃した日本の森林が心配な方、ぜひストーブを使ってください。
木質バイオマスエネルギーの利用は、地球環境を守ることなのです。

掃除に手間がかかりますし、石油系より割高で全て良い事ばかりではありません。
でも、私は薪ストーブを入れてよかったと思っています。
誰が言ったのか「ストーブは、人の体をあたため、人の気持ちをあたため、
温かい料理をストーブでして、 お腹もあたため、いっぺんに人を3回あたためくれる。」
私もその通りと思っています。 ストーブを楽しみながらスローな冬の夜を楽しんでいます。



紅葉はきれいでよいけれど、

屋根・雨樋の枯葉

雨樋にとっては、大敵です。
小まめな清掃をしてください。
葉っぱの入りにくい網状のカバーも最近あります。
排水桝が詰まる事もありますので、
時々点検しましょう。

美しい紅葉を見せてもらったお礼に私達は、
樋掃除、排水桝の掃除をしましょう。



自然の力は、スゴイですね。

台風

リフォームする時は、台風や地震対策も大切です。

お気軽にご相談ください。



塗装してみませんか。

ペンキ

秋の空気を感じます。
夏の強い紫外線で家の塗装もダメージを受けています。
板壁や板塀の塗装、ご自分で塗ってみませんか!
昔ながらの柿渋ペイントなど自然系塗料がおすすめ。

当社でお分けします。
ご連絡ください。
アドバイスします。
ラティス・柵



夏、木質床材は気持いい!

フローリング

フローリングの表示L45,L50・・・何のこと?

生活音、すなわち床衝撃音の大小の評価基準は環境条件やその他の要因により異なりますが、目安として数値で表すことができます。
遮音等級の数値が小さいほど防音性能が優れていることになります。

マンションの居住環境をより快適にする防音木質床材。
マンションの床材として、木の床の人気はますます高まってきています。 ところが、多くの長所を持つ木の床にも、音が発生しやすく伝わりやすいという欠点があります。
特に最近では階下への床衝撃音が「フローリング騒音」として社会問題となっています。
階下への床衝撃音に対して充分な防音性能が配慮されてなければなりません。

床衝撃音の評価基準
遮音等級 足音などに対しての感じ 集合住宅の生活状態
L-80 うるさくてがまんできない 忍者的生活が必要
L-75 非常にうるさい 注意しても階下から文句がくる
L-65 よく聞こえ、うるさい 自宅に子どもがいても上階が気になる
L-60 気になる 子どもがいると階下から文句がでる
L-55 少し気になる 注意すれば問題ない
L-50 ほとんど気にならない やや注意して生活する
L-45 聞こえるが気にならない 少し気をつける
L-40 遠くから聞こえる感じ 気兼ねなく生活できる


暑い夏を住みこなす工夫のすすめ

日本の美しい四季 春・夏・秋・冬
今、私たちは、季節ごとの良さだけを求め夏の暑さや、冬の寒さより、科学の力で逃げている。そう思えてなりません。私もその一人なのですが。

金魚 例えば空調によりどこでも25℃前後に保たれています。
体温調節、体感がにぶってくると思います。
石油エネルギーでどんどん地球は汚れていきます。
便利さを全て捨てた生活は出来ないと思いますが、少しだけ、自然を取り入れた生活と住まい方をしたいものです。

朝のうちは、エアコンを切って風を通してみようか・・・。
今日は、車をやめ、自転車で行こうか・・・。
少しだけシンプルライフ。



梅雨の季節は大切な家のチェック時

うっとうしい梅雨ですが、この季節があってこそ、木々や作物は育ち池や川の水も保たれるのです。
私の大好きなアジサイの花の観られる季節でもあり私自身は、苦になりません。
と言っても建築に関っている者としては、工事が進まない事も事実です。
両方うまくは行きませんね。
つゆの時期、雨上がりに 家の点検をしてください。

梅雨家点検 雨ドユが詰まっていないか?
屋根瓦は、ずれてないか?
壁にヒビ割れはないか?
又、よく見忘れる所が排水マスや側溝です。落葉がよく詰まっています。

一度点検してみてください!
(蚊にさされないようにご注意して。)



梅雨の季節です。ケイソウ土壁でリフォーム。

自然素材を中心に住まい作りを提案しているナイスリビングからうっとうしい梅雨の時期をカラッと乗り切るリフォームを提案します。
湿気を吸ったり、吐いたりしてくれるケイソウ土の塗壁をぜひ使ってください。お子様でも塗れるものもあります。
おもしろい仕上がりとなって楽しいかもしれません。
又、素焼きのタイルで作ったエコカラットと言うタイルを壁に貼るのも良いでしょう。これも湿気を吸排する事のできるすぐれものです。
施工のアドバイス致します。風薫る5月となりました。
気持ちよい風を室内に取り入れたいものです。

ケイソウ土壁

呼吸する壁 珪藻(ケイソウ)土や、エコカラットタイルを使ってみませんか!



ペアガラスで結露が無くなりました。

亀岡市のW様宅へアフターメンテナンスで訪問しました。
1年前、応接室と食堂となっていたのをLDKとして続け、一体的に使えるプランとしてリフォームしました。

その時、リフォーム部分の窓は全て複層ガラスで枠を外側アルミ、内側樹脂サッシを採用しました。その複層ガラスサッシは、今冬の寒い日でも結露が無かったと喜ばれました。

同じLDKで既存の古いサッシは、やはり毎日結露でボトボトになっていたとの事です。
京都市内よりは少々寒いのですが効果は十分あったようです。

<W様の声>
LDKから玄関回りのリフォームの時、ナイスリビングさんに提案して頂いた複層ガラス樹脂サッシを使いました。
今冬に元々のサッシは、結露して毎日ふいていました。
特に寒い日は、室内側の結露が凍る事もありました。(笑)

複層ガラスの方は、結露しませんでした。
ビックリするほど違います。体験してみてよくわかりました。
他のサッシも複層ガラスサッシに取り替えようと思っています。
リビング全体がおしゃれになり喜んでいます。
いごこちが良いのか、お友達やお客様がなかなか帰らはらへんようになりました。(笑)



アスベスト!!

住宅内でのアスベスト心配の方は、ご相談下さい。

シックハウスでこまらないための自然素材の住まいづくり

日曜日が相談日

ナイスリビングでは、毎週日曜日を室内環境の相談日として営業しております。
現在、住宅,学校,オフィスなど建物が原因の健康被害が問題になっています。

「化学物質物質過敏症、シックハウス症候群って何?」
「新築、リフォームしてからどうも具合が悪いような・・・」
「安心して使える建材は?」

など、皆様の質問、ご相談にお答えします。
自然素材の建材のサンプルもございますので、お気軽にご利用ください!(要予約)

    問合先:株式会社 ナイスリビング

           ナゴ 住める イ エ サン キュウ
0 1 2 0 - 7 5 - 1 8 3 9
(来社の際は事前にご連絡ください)