ナイスリビング1級建築事務所ホームページに戻る

京都市左京区

M様邸全面改装工事

鍼灸院併用住宅を全面改装しました。
築年数のまだ浅い戸建を御購入になりましたが、新建材をできる限り自然素材の仕様に改装したいとの御要望でした。
仕事先から戻り家に入ったとたん体中がリラックスできるのがわかる、と御主人のお話です。
プラン検討中は新建材に囲まれ、寒々としたお宅でしたが、桧や杉材また漆喰や珪藻土に替えた事で、とても温もりのあるお宅に大変身しました!




治療室

治療室 治療室

玄関の床はフローリングでしたが桧の無垢材に貼り替えました。
治療室の入口扉も無垢材で造作しました。
後々、ガラス部分は奥様の手作りのステンドグラスに入れ替える御予定です。
治療室の床は桧の無垢材、壁は荒めの漆喰塗りです。




浴室・トイレ

ユニットバスでしたが、壁に桧板を貼りました。香りがとてもよいです。
トイレの床と腰板にも桧を貼りました。壁は漆喰です。
御夫婦も漆喰塗りに挑戦されました。

浴室 トイレ



ダイニングキッチン

床・腰壁は桧材、 壁は珪藻土。
可動式の棚も、高さや奥行きなど現場での打ち合わせで決定されました。

ダイニングキッチン ダイニングキッチン



書斎・寝室

扉はほとんど無垢材で造作しました。
書斎の収納も斜め天井を生かし、全面収納としました。
寝室は洋室でしたが、布団敷きとしたいということで和室に替えました。

書斎・寝室 書斎・寝室


お客様の声


お客様の感想