ナイスリビング1級建築事務所ホームページに戻る

京都市中京区

I様邸リフォーム工事


京都市内の築37年の住宅リフォームです。よく見かける間口1間半の家です。

全体写真

◇外壁正面の塗装に合せて玄関を引戸サッシに新調しました。
◇屋根は、今ではめずらしくなったセメント瓦で、既に色褪せていて瓦の表面の防水力がなくなっています。
そのため、今回は遮熱塗料塗りで改修しました。
◇足場を掛けた時にしか工事できない雨樋の取り替え、庇の塗装などなども一緒に工事しました。



キッチン

システムキッチン:タカラスタンダード

キッチン

○システムキッチンは、ホーロー製のタカラスタンダードのものです。
ショールームで色々見て、聞いて、触って、確かめて自分に合うものを組み合わされました。
I様のお気に入りのキッチンです。




お部屋

1Fリビング(1LDK)

1Fリビング

○床に桧の無垢材フローリング貼りです。
この床も汚れ防止のためにI様、自ら匠の塗油を塗られました。
美しく仕上がりました。これで台所仕事で、万一、こぼしても大丈夫です!

2F寝室

2階を1つのフロアーとして使えるようにしています。一応、間仕切り建具はありますが・・・
◇床は杉の無垢材です。
◇I様が匠の塗油をご自分で塗られました。
◇窓サッシは、ペアガラスです。

2F寝室

○普段は引き込み戸をしまっておくとワンフロアーとして広く使えるようになっています。
でも、物が増えるかも?
そこで、引き込み戸を閉めると、ウォークインクローゼットとなります。その先は、物干しベランダとなりました。

○階段はL型の曲がり階段でしたが、踏み面も狭く上りづらいと言う事で、思い切って新しく架け替えました。
勾配も緩くし、手摺も取付け、これで安心です。




水廻り

洗面・洗濯場

洗面・洗濯場

○洗面所は明るさ、通風を優先しました。
洗面所はあまり広い面積が取れませんでしたので、洗濯物を持って運ぶ時などの動きやすさを考えて、
洗面台はW600のシンプルなものを取付ける事にしました。

トイレ

トイレ

既設の便器は十分使えましたので、ウォシュレットの新設と床、壁、天井の内装を新しくするだけのリフォームとしました。




エクステリア

◇外構は、建物本体が出来てこないとイメージがわかないとのI様の言葉で、最初は大まかなプラン提案としました。
◇建物が完成して、外よりみんなで見ながら打ち合わせ、通風が良いこと、出入りしやすい巾とし、門扉は今は付けない、
犬を洗う、犬をつなげる場所を考える、型や色使いはやさしい雰囲気で、でもやわらか過ぎずのイメージでのエクステリア設計となりました。
I様お気に入りのポストがお出迎えしてくれます。



エクステリア



Pick up!

ピックアップ

○ほとんどの場合、建物中を解体した時にしか、耐震補強できません。
今回、筋交、火打ちを新しく入れ、土台と柱と梁などに耐震金物を取付けました。
新設の壁には、両面より構造用合板を貼って、強度の高い壁としています。

○床下は案外乾燥していて安心しました。大引の補強と根太の取り替えをして二重の床貼り仕上げです。






お客様の声


お客様の感想
お客様の感想