ナイスリビング1級建築事務所ホームページに戻る

京都府長岡京市

F様邸キッチンリフォーム工事


流し台の入れ替えを中心とするリフォーム工事です。
対面キッチンにするか、I型の壁付けのキッチンにするか、あれこれ検討しました。
DKは広いですが、奥にある洗面所への動線を考えて、これまでと同じ位置でのI型キッチンに決まりました。

キッチンリフォーム

システムキッチン:タカラスタンダード エーデルI型


これまでお使いの流し台もタカラスタンダード製で35年以上使われていました。
今回も迷わず、タカラスタンダードのシステムキッチンに決まりました。
ホーロー製で汚れとキズに強く、丈夫で手入れしやすい事が一番です!



キッチンリフォーム
藤井邸バラ

◇キッチンパネルへは好きな所にマグネットで留められます。
◇出窓とニッチを造り、壁へ向かっての台所仕事が楽しくなる工夫をしました。窓辺にご主人の育てられたバラの花を飾っておられました。
◇吊戸はありません。高くて届きにくく、年を重ねていくとますます使わないだろうと考えてのことです。
◇その代わり、キッチンの幅が403cmあり、収納は引き出し式でたっぷりあります。



Pick up!

窓インプラス・耐震補強・床下断熱材

合せて・・・
○床下に断熱材を入れ、その下に遮熱シートを貼り付けました。京の底冷え対策です。
○既存の窓には、インプラスサッシの取り付けとLOOEガラスとのペアガラスに入れ替えをし、省エネ工事を行いました。
○隣室の内装工事に先駆けて床の土台と柱、天井裏の梁、桁と柱に耐震金物を取り付け、火打材も新しく取り付けました。
壁下地には、構造用合板の上に耐火ボード貼りの二重貼りの施工です。
1階の家のまん中の部屋の耐震対策する事は、家全体の対新緑が上ると思われますし、リフォームの時に同時に施工する事が大切と考えました。





お客様の声


お客様の感想